蓮田市で手の痺れの原因を改善するなら健康堂

2019/08/21 ブログ

昨日、東京から50代の男性がお越しになりました。手と腕の痺れが1カ月前位から表れ、昨日で3回目の施術となりました。

痺れの原因は整形外科に首のコリと肩コリが酷く受診した時に、リハビリ室で強く首を揉まれ強い痛みを感じ、暫くしてから腕と手の指に痺れを感じ始めた…とのことでした。その後、整形外科のドクターにも相談されたのですが、ドクターからの答えは「これは揉み返しだね」と言われて診察が終わってしまい、不安の中、藁にもすがる思いで来たとおっしゃっていました。

触診すると右首、右肩が強く張っていて右ひじから右の人差し指にかけて強い痺れがありました。痺れの原因は複数あると考えました。首(頸椎)が原因なのか、肩の筋肉が硬くなり筋肉が神経を押して痺れの原因となっているか、それとも肘の神経が原因なのかなどと考えました。

ドクターの診断の「揉み返し」を否定するわけではありませんが、違うところに原因があるとも思いました。

そこで、イトオテルミー温熱療法でまずは全身をしっかりと温め、血行を良くし、原因と思われる、首、肩、肘、指を入念に温め、筋肉を柔らかくし「温熱療法+もみほぐし」を行いました。

1回目の施術で「少し良くなったような気がする」と施術後の感想をもらい

2回目の施術では「だいぶ良くなり肘の痺れはなくなった」と喜んでいただけました。

ちなみに1回目と2回目の間隔を3日間あけて施術をおこないました。

そして3回目の施術を行いました。1回目の施術より体が良く温まり、体全体の張りが取れ、首こりや肩こりが大幅に改善され痺れは、ほぼ感じなくなったと言われました。

施術後に痺れに効果のあるリハビリの方法をレクチャーし、また痺れが酷くなるようなら別の病院を受診されてMRIなどの画像診断をされるのも良い方法かとアドバイスをさせていただきました。

また温熱療法は「免疫力の促進」「自然治癒力の向上」に大きな効果があることをお伝えし、これからの健康への意識改善のお話を致しました。

病院で治療してもなかなか改善されない痺れでのお悩みがありましたら、お気軽に健康堂までご連絡ください!

 

初回限定価格60分コース 通常4,860円税込→2,700円税込にて!

(予約時にホームページを見た!とお伝えください)