蓮田で疲労回復なら健康堂へ

2019/08/12 プライベートブログ

猛暑が続きますね…。朝7時で30度になるなんて、ちょっと異常だなぁと思っています。

私が小学生の頃の夏は朝は涼しく、夏休みはラジオ体操をしに近くの小学校へ同級生と行った覚えがあります。でも本当に「暑い!」ですね。しかし暑いからと言って休診日に、家でじっとしているのもつまらないと思い、7月29日に東北自動車道にオープンしたサービスエリア「パサール蓮田」へ行ってきました!パサール蓮田は東北自動車道で最大のサービスエリアだそうです。高速本線以外の一般道からも入れる利便性あります。到着して中に入ると、いきなり生鮮スーパーの中へ直結してました!サービスエリアですが、新鮮な魚や惣菜、果物が販売されていました。さらに進むと焼き鳥店やおこわ屋さん、お土産コーナーがありました。お土産コーナーでは仙台のずんだ餅、福島の柏屋の薄皮まんじゅう、那須野チーズガーデンのチーズケーキ、蓮田の特産物などなど見ているだけも楽しめました。その先にフードコートがあり、うどん、ラーメン、定食、韓国料理などどれも美味しそうな店舗がありました。ただ、私が到着した時間がお昼時に重なりフードコートは大混雑…。座るところが無くここでの食事はあきらめ、お土産コーナーで買い物をしてパサール蓮田を後にしました。今回はまだオープンしたてなので人も多くゆっくりと…とはいかなかったのですが、また来て楽しみたいと思いました。平日に行ったことお盆休み前と言いうこともあり、サービスエリアには、作業着の方、スーツ姿の方が大勢いらっしゃいました。長い時間、運転されるとやはり血流が悪くなり疲れが溜まります。またこの猛暑で、熱い所へそしてクーラーの効いた場所への移動を繰り返すと、体の自律神経が乱れ体調不良となっていきます。皆さんに「こんなに暑いのに体を温めるの?」と質問されます。私達の体は適温によって正常に機能します。しかし今はどこに行ってもクーラーが効いていて絶えず体を冷やしてるため「冷やし過ぎ」の状態にあるのです。冷やし過ぎると疲労感、倦怠感、食欲不振、手足の冷えなどの症状が出てきます。そのようなことにならぬように体に熱を入れ温め、体温を上げて体の各機能が正常に働くように促すのです。最近「疲れがとれないなぁ」「だるいなぁ」などでお悩みでしたら、疲労回復に効果のある温熱療法を試してみてください!とてもスッキリしますよ!

大混雑のフードコートでした…。